PuzzleAndGame.com

素数のダンジョン

※ バグを見つけたら、お気軽にご連絡ください(メール/Twitter

素数のダンジョン

● 素数のダンジョン - LEVEL
LEVEL

 あなたはプログラミングが得意な冒険者です。あなたは、伝説の「サンタクロース」を探して旅をしています。

 あなたが集めた情報によると、伝説の「サンタクロース」は、「サタン・クロース」という悪の魔人に捕えられているそうです。

 その捕えられている場所は、伝説の「素数のダンジョン」。

 あなたは「サタン・クロース」の妨害をくぐり抜けて、「素数の魔法」を唱えなければなりません。

 見事魔法を唱えられると、「サタン・クロース」は魔界に送り返され、「サンタクロース」を救出することができます。

 しかし、このダンジョンは下の階に行くほどレベルが上がり、魔法を唱えるのが難しくなります。

 あなたは、プログラミングが得意な冒険者として、コードを工夫して「素数の魔法」を唱え、見事「サンタクロース」を救出してください。

(この問題はCodeIQが初出です。詳しくはページ末の初出と解説をご覧下さい)


● 問題の内容

 10から100まで順に整数を数えていき、素数の時は「true」を、それ以外の場合は「数値」を戻します。


例)
10, true, 12, true, 14, 15, 16, true, 18, ……, 100

 ちなみに、10から100までの間の素数は「11, 13, 17, 19, 23, 29, 31, 37, 41, 43, 47, 53, 59, 61, 67, 71, 73, 79, 83, 89, 97」になります。

 本問題では、この問題の答えを表すコードを、入力欄に記載します。


● ヒント

 ヒントなしで解きたい方は、ヒントを表示しないで挑戦してください。下の方のヒントほど、より直接的なヒントになります。


 「エラトステネスの篩」のアルゴリズムを知っていると、役に立つでしょう。
□ エラトステネスの篩 - Google


 「100=10^2」です。1からではなく、10から始まっていることには意味があります。


 「10」以下に、どんな数字があるかを考えると、短い文字数で書けます。

● 解答方法

「禁止文字を使わず」「指定の文字数内に収まる」ように、以下の入力欄(下記コードのの部分)を埋めてください。改行は1文字として数えます。

※ 初出時のレギュレーション:解答の確認は、出題時点で最新の「Google Chrome」としていました。


● 問題
◆ 条件
レベル切り替え: 問題トップ
◆ 解答入力コード
◆ 出力


● 初出と解説

 本問題の初出はCodeIQになります。その問題を、転載の許可を取って、本サイトに掲載しています。

 「CodeIQ」は、ITエンジニア向け実務スキル評価サービスです。転職サイトの一種ですが、現在転職の希望がなくても利用できます。ここでは楽しいプログラミングの問題が、多数出題されています。かく言う私も、様々な変わった問題を出しています。おすすめです。

CodeIQ(本家サイト、多数の問題が出題)、CodeIQ JOBS(転職情報がまとまっているページ)

 本問題の解説記事は、以下から読めます。

 各レベルの平均文字数と最短文字数は、以下の通りです。

レベル 平均 最短
1 51.98文字 20文字
2 66.37文字 35文字

● 素材

 本問題の画像は、パブリックドメインの画像を利用しています。

関連書籍


情報

開発&著作権者 : 柳井 政和

Web Site : http://puzzleandgame.com/

App Page :

Twitter : ruten


Last Update : 2015-08-21

Release : 2015-08-21

First Appearance : 2013-12-05 CodeIQ

Copyright 2013 Masakazu Yanai.

QR コード